歓ばれるノベルティを考える。

企業のブランディングや購入の後押しをしたり、
おすすめをサンプリングなどしたりして企業の価値を高めるためのノベルティ。


目的は様々です。

では、
目的どおりの効果を得ているのでしょうか?

【Q】受け取ったノベルティで会社名、商品名
   サービスは覚えていますか?
【A】覚えている・・・30.7%   
         覚えていない・・・65.6%

・・・残念な結果です。

【Q】もらってうれしいノベルティは?

【A】1.日用消耗品
          2.文房具
     3.調理関連消耗品
     4.生活雑貨
     5.日用雑貨
     6.リラックスグッズ
     7.エコグッズ
     8.キッチン雑貨
 
もらってうれしいのは、日頃使う消耗品。
ただオリジナリティがないのが欠点です。

【Q】ノベルティ欲しさに商品を購入した事はありますか?
【A】はい・・・39%
   いいえ・・・61%

なかなかいい数字ではないでしょうか?


具体的な内容として、
・有名キャラクターやアイドルのもの
商品と関連するアイデアのあるグッズ
コレクションアイテム

などがあげられたそうです。

弊社は、日頃使う消耗品なども扱っておりますが
50年も続く、”ものづくり企業”として商品と関連するアイデアのあるグッズ、コレクションアイテムなどを得意としています。

是非一度お声かけ頂ければと思います。