0745-78-8855

(営業時間 9:00 - 18:00)

コラム

一覧に戻る

  • コラム
  • 2021.05.31

コロナ禍での展示会で喜ばれるノベルティとは?来場者の傾向・人気のノベルティも変化!?

新型コロナウイルスの影響により、最近では展示会のスタイルも変化。感染対策の徹底はもちろん、来場者の傾向や、喜ばれやすいノベルティグッズも変わりつつあります。
この記事では、コロナ禍における展示会の現状や必要な感染対策、人気のノベルティグッズなどをご紹介!今後展示会を行う・参画する予定の方はぜひ参考にしてみてくださいね。

【目次】

コロナ禍における展示会

なかなか収束の兆しがみえない新型コロナウイルス。日常生活はもちろん、展示会においても今までよりも開催規模を縮小したり、展示会そのものが中止となったりと大きな影響を及ぼしています。

新型コロナウイルスについては収束時期が読めないため、今後しばらくは“例年通りの開催で大丈夫!”と判断するのは難しいでしょう。

 

そのため、今後展示会を行う際にはもし開催規模が縮小してしまっても効果が出やすいように準備することが必要となります。

 

感染対策をしっかり行い、ブースにて安心安全な運営を!

展示会を行う・参画するにあたって、まず気を付けなければならないのは感染対策。来場者やスタッフが新型コロナウイルスに感染しないためにも、来場者が安心して訪れられるようにするためにも以下のような感染対策が必要です。

 

マスク・フェイスガードの着用

マスクやフェイスガードは、ブース内で接客や商談を行う際に飛沫感染を防ぐのに役立ちます。中にはマスクとフェイスガードを合わせて着用する企業も多いとか。ただし、マスクとフェイスガードの併用は高い予防効果がありますが、熱中症等には注意が必要です。

 

除菌アルコールの設置

除菌アルコールは来場者の手指消毒にも使用できますし、ブース内の除菌・清掃にも使用できます。ひとくちに除菌アルコールといっても様々な濃度がありますが、新型コロナウイルス対策として設置するのなら濃度70%以上のものがおすすめです。

 

パーテーションの設置

商談スペースを設けるのであれば、飛沫感染を防止するためにパーテーションを設置するのがおすすめ。マスクやフェイスガードの他に、ブース内にパーテーションが設けられていれば来場者も安心して訪れられるでしょう。

 

コロナ禍での展示会はマイナスな事ばかりではない

新型コロナウイルスの影響により、様々な業界の展示会では開催規模や来場者数などが大きく変化。しかし、コロナ禍において変化したのはマイナスなことばかりではありません。

 

例えば展示会への来場者はコロナ禍により確かに減ってしまいましたが、その分本当にサービスや商品を求めている人が増加。来場者数は少ないものの、明確な目的を持ってブースを訪れる来場者が増えたというケースもあります。

 

また、「出展する企業も減っているため、自社のブースで足を止めてもらえる可能性が高くなった」という声も。このように、コロナ禍の今だからこそ得られるメリットも多いです。

 

コロナ禍での展示会で喜ばれるノベルティ4選

最後に、コロナ禍に行われる展示会にて喜ばれやすいノベルティグッズをいくつかご紹介します。

 

マスク

新型コロナウイルスの影響により、需要がグッと高まったノベルティグッズといえば“マスク”。マスクは飛沫だけでなく、花粉やホコリ対策にも役立つため一年を通して使うことができるので喜ばれやすいです。

中には、オリジナルデザインのマスクを配布したり、マスクと自社のチラシをセットにして配布する企業も増えています。

 

除菌グッズ

ウェットティッシュやアルコールスプレーなどといった除菌グッズも人気!除菌グッズは感染防止に役立つだけでなく、日常生活においてちょっとしたお掃除にも使えるのも嬉しいポイントです。

パッケージのデザインにこだわったり、フラップ部分に名入れしたりと、ノベルティ製作会社でも様々なデザインを展開しています。

 

トートバッグ

トートバッグは、展示会で配布された資料やパンフレットをまとめるのに役立ちます。

また、展示会後だけでなく日常生活でも使えるのも魅力。特に最近ではレジ袋の有料化に伴い持ち運びできるバッグの需要が高まっているため喜ばれやすいです。

 

文房具

ボールペンやクリアファイル、付箋などといった文房具は性別や年代を問わず喜ばれやすいノベルティグッズ。職場はもちろん、家庭でも使えるので展示会などといった場で大勢の方へ向けて配るノベルティに最適です。

 

コロナ禍の展示会にて配るノベルティ製作なら、コシオカ産業へお任せください!

最近では感染防止対策の観点からオンライン展示会を開催するなど、コロナ禍において展示会も変わってきております。

 

しかし、記事内でもご紹介したようにコロナ禍において変化したのはマイナスなことばかりではありません。以前と比べて明確な目的を持ってブースを訪れる来場者が増えたり、来場者が減ったことにより一人ひとりに丁寧に対応できるようになったりと、リアルでの展示会にもまだまだメリットがたくさんあります。

 

ただし、展示会は“ただ出展すれば良い”というわけでもありません。来場者が安心して訪れられるよう感染防止対策は必須ですし、ノベルティを配布する場合には商品選びやデザインなどには配慮する必要があります。

例えばノベルティを配布する場合には、来場者にマイナスなイメージを与えないためにも一度受け取る側の気持ちにたつことが重要です。受け取ってもらえないような物を製作しないよう気を付けるとともに、“思わず手に取りたくなるようなノベルティづくり”を目指しましょう!

 

ちなみに、弊社・コシオカ産業 MONOCOTO Design LABでは記事内でもご紹介したようなマスクやトートバッグなどといった人気のノベルティグッズを製作している他、コロナ禍での展示会で配るにぴったりな”メッセージカード付きのマスク”も扱っております。

ノベルティにメッセージカードを添えれば、広告や告知などのプロモーションにも大活躍!より高い販促効果が得られるでしょう。

参照:https://www.koshioka.co.jp/lp/monocoto/

 

他にも様々なノベルティグッズを手掛けてきた実績がありますので、もしノベルティ作りに関して悩んでしまった場合は企画のプロがいるコシオカ産業 MONOCOTO Design LABにお任せください。

 

【無料ダウンロード】メッセージカード付きだから伝わる!”洗って使える”マスクをノベルティ化

一覧に戻る

CONTACT

各種資料ダウンロード

製品カタログやセールスプロモーションに関わる有益な情報を資料にまとめました。現在、ノベルティ作成を検討している方やセールスプロモーションの方法を模索されている際はぜひご活用ください。

資料ダウンロードはこちら

お問い合わせ・無料相談

ノベルティはただのグッズ作りではありません。集客やブランド認知の向上など目的をヒアリングした上で、その課題を解決するために必要なセールスプロモーション ノベルティを作成いたします。経験豊富なスタッフが企画/デザイン/制作までワンストップで対応、お気軽にお声がけください。

お問い合わせ・無料相談はこちら

お電話でのご相談・お問い合わせ

0745-78-8855

(営業時間 9:00 - 18:00)

よくあるご質問

MONOCOTO Design Lab
 ~誰かを幸せにする歓びを共に~

お電話でのお問合せは、
コシオカ産業株式会社(モノコト事業部)

TEL.0745-78-8855

本社工場(営業窓口)
 営業時間 9:00-18:00 (土・日・祝日定休)