0745-78-8855

(営業時間 9:00 - 18:00)

コラム

一覧に戻る

  • コラム
  • 2021.06.16

ノベルティの効果測定はどうすればいい?効果測定の方法や企画段階での注意点とは

この記事ではノベルティの効果測定の方法などについて詳しく解説!ノベルティを配布した後に行える効果測定の方法や、企画段階で気を付けるべき注意点などもご紹介します。
これからノベルティを配布する予定の方や、効果測定の方法に悩んでいるという方はぜひ参考にしてみてくださいね。

【目次】

ノベルティを作成する際に多いお悩み

“費用”や“商品選び”などノベルティを作成する際には様々なことで悩みがちですが、特に頭を悩ませるのが “効果測定”についてです。

 

「ノベルティグッズを配布したいが、効果測定をどうすれば良いかわからない」

「効果の根拠がないので社内稟議を通せない…」

上記のような悩みを抱えている方も多くいらっしゃいます。

 

そんな方々に向けて、この記事では効果測定の方法や企画段階での注意点などについてご紹介します!これからノベルティグッズを作成する予定の方はもちろん、「これまでもノベルティを作っているが、毎回効果測定の仕方に悩んでいる…」という方も必見です。

 

効果測定する方法は大きく2つ

まず始めに効果測定する方法をご紹介します。

効果測定は主に以下の2つの方法で行われることが多いです。

 

ノベルティにQRコードをつけて自社サイトへ誘導できた数で考える

ノベルティのパッケージや商品自体にQRコードを印字し、サイトに誘導する手法は近年よく取り入れられている効果測定の方法の一つ。会社のホームページやSNSなどにリンクするQRコードを印字しておけば、ノベルティを配布する前と後でサイトアクセス数がどのくらい変化したのかを比較できます。

 

単純に配布数で考える

ノベルティの配布数を集計するのも効果的。ノベルティの配布前と後で新規顧客の獲得数や利益の増減を比較すれば、どのくらい効果を得られたか確認できます。

 

配布後の振り返りも大事!

ノベルティは配ったら終わり、というわけではありません。配布後に振り返りを行うことも大切です。

効果測定による配布数やサイトへのアクセス数だけでなく、下記のような項目について振り返ってみると今後の発展に繋げられます。

 

■実際に集客数が上がったのか

■配布後の売上は増えたのか

■問い合わせなどが増え、リード獲得に至ったのか

 

ノベルティを配布したことで得られた効果を振り返り、もし思ったよりも効果が見られなかった場合にはノベルティ商品の選定やデザイン、配布方法などを見直してみると良いでしょう。

 

企画段階での注意点

また、ノベルティを作成する前の企画段階でも注意すべきことがあります。

それは“ターゲット”や“目的”を明確にすること。そもそもターゲットなどが間違っていた場合は、効果を測定できない事態にもなるので注意が必要です。

企画段階においては以下の項目を参考にして、“ターゲット”や“目的”を明確にしましょう。

 

*何を販促したいのか

*いつのイベントなのか(イベントで配布する場合)

*どこで行うイベントなのか(イベントで配布する場合)

*年齢層・性別など誰に対して訴求するのか

*何で販促したいのか

*どんな販促ツールを使うか

*予算はいくらまでなのか

 

例えば、様々な年代の方に配るのなら世代を問わず喜ばれやすい文房具が、女性にターゲットを絞るならバッグやポーチ、美容グッズなどが適しています。

加えて、どんなに効果が高くても予算がオーバーしてしまうのは避けたいところ。ノベルティを企画する際には、“費用対効果”も考慮しましょう。

 

ノベルティグッズは、効果測定も考慮して作成しましょう!

記事内でも解説したようにノベルティグッズは、ただ配れば良いものではありません。作成前にキチンと目的やターゲットを明確にすることや、配布後の検証も大切です。

やみくもに効果の出にくいノベルティを配ってしまわないように、ちゃんと効果測定の段階まで考えて企画しましょう。

 

また、ノベルティを受け取った相手にマイナスなイメージを与えないためにも、企画の際には“一度受け取る側の気持ちにたつこと”が重要となります。

例えば「社名・ロゴが大き過ぎて目立つ」「メッセージ性が強すぎる」など、普段使いしにくいデザインは避けた方がベター。受け取ってもらえないような物を製作しないよう心掛けるとともに、相手が思わず手に取りたくなるようなノベルティづくりを目指しましょう!

参照:もらって嬉しいノベルティ・ほしいと思われるノベルティとは?

   なぜ「いらない!」と思われてしまうのか。ノベルティ作成で気を付けるべき注意点

 

ちなみに、弊社・コシオカ産業 MONOCOTO Design LABでは様々なニーズに対応できるように選りすぐりのデザイン事務所やプロモーション会社、ブランディング会社と提携。ただ商品に名入れするだけでなく、お客様のニーズ・想いに合わせて最適な企画・デザインを提供しております。

 

その他、効果測定の方法などノベルティに関するご相談にも応じておりますので、もしノベルティ製作に関して悩んでしまった場合は、企画のプロがいるコシオカ産業 MONOCOTO Design LABにお任せください!

一覧に戻る

CONTACT

各種資料ダウンロード

製品カタログやセールスプロモーションに関わる有益な情報を資料にまとめました。現在、ノベルティ作成を検討している方やセールスプロモーションの方法を模索されている際はぜひご活用ください。

資料ダウンロードはこちら

お問い合わせ・無料相談

ノベルティはただのグッズ作りではありません。集客やブランド認知の向上など目的をヒアリングした上で、その課題を解決するために必要なセールスプロモーション ノベルティを作成いたします。経験豊富なスタッフが企画/デザイン/制作までワンストップで対応、お気軽にお声がけください。

お問い合わせ・無料相談はこちら

お電話でのご相談・お問い合わせ

0745-78-8855

(営業時間 9:00 - 18:00)

よくあるご質問

MONOCOTO Design Lab
 ~誰かを幸せにする歓びを共に~

お電話でのお問合せは、
コシオカ産業株式会社(モノコト事業部)

TEL.0745-78-8855

本社工場(営業窓口)
 営業時間 9:00-18:00 (土・日・祝日定休)