0745-78-8855

(営業時間 9:00 - 18:00)

コラム

一覧に戻る

  • コラム
  • 2021.06.22

ノベルティにも品質表示が必要!?品質表示の対象範囲などについて解説

「展示会やイベントで配るノベルティにも品質表示はするべき?」
「ノベルティを作りたいけど、品質表示って必要なの?」
そんなお悩みを抱えている方に向けて、この記事では品質表示の概要や、品質表示が義務づけられている商品のジャンルを詳しく解説します。家庭用品品質表示法について詳しく知りたい方や、ノベルティづくりに関して悩んでいる方は必見です!

【目次】

品質表示とは

「品質表示」とは、使用されている主な素材や機能、効用などを記載すること。現在日本では消費者が安心・安全に商品を使用できるように、多くの商品には「品質表示」が記されています。

 

「品質表示」の対象となるのは、家電製品や衣料品、生活雑貨など様々。商品によっては家庭用品品質表示法によって「品質表示」を義務付けられているジャンルもあります。

「品質表示」を義務付けられているジャンルの商品に関しては、もし家庭用品品質表示法に違反してしまった場合には行政指導が入ったり、販売停止措置がとられたりといった罰則を受けることもあるので注意が必要です。

 

「品質表示」が必要なジャンル

ただし、全ての商品が品質表示の対象となるわけではありません。

品質表示が必要な商品のジャンルは以下の通りです。

 

繊維製品

主に衣類や寝具などを指します。ブラウスやズボン、スカート、下着、靴下はもちろん、織物やレース生地、ハンカチ、毛布、着物なども該当します。

 

下記ページにて繊維製品に該当する品目と表示事項が記載されていますので、ご参照ください。

 

参照:繊維製品一覧表(消費者庁)

 

合成樹脂加工品

主にポリエチレンフィルム製またはポリプロピレンフィルム製の商品を指します。洗面器やたらいなどといったお風呂で使うものや、水筒やお盆などの台所用品、湯たんぽなども該当します。

 

下記ページにて合成樹脂加工品に該当する品目と表示事項が記載されていますので、ご参照ください。

 

参照:合成樹脂加工品一覧表(消費者庁)

 

電気機械器具

掃除機や洗濯機、冷蔵庫、炊飯器、テレビ、換気扇、電子レンジ、電気ポット、電気毛布などといった家電が該当します。

 

下記ページにて電気機械器具に該当する品目と表示事項が記載されていますので、ご参照ください。

 

参照:電気機械器具一覧表(消費者庁)

 

雑貨工業品

その他、傘やカバン、靴、タンス、イス、合成ゴム製のまな板、ティッシュペーパーおよびトイレットペーパー、スプリングマットレス、なべ、浄水器などといった雑貨工業品にも品質表示が義務付けられています。

 

下記ページにて雑貨工業品に該当する品目と表示事項が記載されていますので、ご参照ください。

 

参照:雑貨工業品一覧表(消費者庁)

 

ノベルティにも「品質表示」は必要なのか?

ちなみに、非売品であるノベルティグッズは“家庭用品品質表示法”の対象外となるため、品質表示は必要ありません。

 

“家庭用品品質表示法”は、消費者が商品の購入をする際に適切な情報提供を受けることができるように制定された法律。そのため、配布を目的としているノベルティグッズは非売品のため“家庭用品品質表示法”の対象に含まれません。

 

ただし、例え非売品であったとしても、一般消費者に対して販売をする可能性がある商品については表示が必要となるので注意しましょう。

 

“受け取る側の気持ち”に立つことが大切!ノベルティづくりの注意点とは

記事内でもご紹介したように、非売品にあたるノベルティは「品質表示」は必要ないとされています。

しかし、表示する義務がないからといって品質の悪いノベルティグッズを配布するのは避けた方がベター。そもそもノベルティ配布は販促目的で行われるものですし、品質を気にせず安価なものをただ配っていると企業のイメージダウンにつながります。

ノベルティグッズを製作する際には、受け取った相手にマイナスなイメージを与えないためにも、一度受け取る側の気持ちにたつことが重要です。

 

また、ノベルティグッズのデザインにも要注意!例えば、「社名・ロゴが大き過ぎて目立つ」「メッセージ性が強すぎる」などといった普段使いしにくいノベルティグッズだと、相手に受け取ってもらえないなんてことも…。

受け取ってもらえないような物を製作しないよう気を付けるのとともに、“思わず手に取りたくなるようなノベルティづくり”を目指しましょう!

 

弊社・コシオカ産業 MONOCOTO Design LABでは様々なニーズに対応できるように、選りすぐりのデザイン事務所やプロモーション会社、ブランディング会社と提携。ただ商品に名入れすれだけでなく、お客様のニーズ・想いに合わせて最適な企画・デザインを提供しております。

 

「ノベルティを作りたいが、何から始めれば良いのかわからない…」

「より販促・集客効果が得られるノベルティグッズを作りたい!」

「どんなノベルティを作れば喜んでもらえるのか知りたい」

上記のようなご相談にも応じておりますので、もしノベルティづくりに悩んでしまった場合は企画のプロがいるコシオカ産業 MONOCOTO Design LABにおまかせください!

一覧に戻る

CONTACT

各種資料ダウンロード

製品カタログやセールスプロモーションに関わる有益な情報を資料にまとめました。現在、ノベルティ作成を検討している方やセールスプロモーションの方法を模索されている際はぜひご活用ください。

資料ダウンロードはこちら

お問い合わせ・無料相談

ノベルティはただのグッズ作りではありません。集客やブランド認知の向上など目的をヒアリングした上で、その課題を解決するために必要なセールスプロモーション ノベルティを作成いたします。経験豊富なスタッフが企画/デザイン/制作までワンストップで対応、お気軽にお声がけください。

お問い合わせ・無料相談はこちら

お電話でのご相談・お問い合わせ

0745-78-8855

(営業時間 9:00 - 18:00)

よくあるご質問

MONOCOTO Design Lab
 ~誰かを幸せにする歓びを共に~

お電話でのお問合せは、
コシオカ産業株式会社(モノコト事業部)

TEL.0745-78-8855

本社工場(営業窓口)
 営業時間 9:00-18:00 (土・日・祝日定休)