Vol.9 寒い季節に持ち歩きたい!節約にも一役買いそうな、あったかグッズ“マイタンブラー”や”マイボトル”が今、大活躍。

外に出れば、冷たい風が吹きつけてくる季節が近づいてきました。 冬は乾燥が強く、体の水分が不足しがちです。そんな寒い日は職場やご自宅で、体を芯からあっためてくれる、ホットな飲み物が恋しくなりますよね。

近年特に人気を集めているノベルティグッズといえば、季節を問わず使える「マイボトル」や「マイタンブラー」。企業名やロゴを印字したオリジナルデザインの水筒やタンブラーは使用シーンも多く、企業様はもちろん、もらった方も嬉しくなる人気のアイテムです。どういったところが魅力なのでしょうか。

マイボトルやマイタンブラーの特徴といえば、夏は冷たい飲み物を、冬は温かい飲み物を持ち運ぶことができ、寒い季節だけに関わらず、年中通して使えることが魅力です。

例えば自宅やオフィスで飲み物を飲むときに活躍するのはもちろん、コンパクトなサイズのマイボトルや蓋の付いているタンブラーなら持ち運びやすいため、野外イベントやキャンプなど様々なシーンで活躍してくれます。

マイボトル・マイタンブラーを使用する方が増えている?

今年に入り、生活に身近な物の値上げが続き、家計への負担が一層増していますが、「マイボトル」や「マイタンブラー」を持ち歩くことで、“節約に繋がる”というメリットも人気の理由の一つ。コンビニやカフェで飲み物を購入するよりも安く済み、無駄使いが減るのでお財布にやさしいのが喜ばれている点です。

もう一つの理由は“エコな商品”だから。

脱プラスチックへ向けて世界的に取り組んでいるため、ペットボトル削減に繋がるとしてマイボトルやマイタンブラーの需要が高まっています。

時代に沿ってニーズが異なるように、喜ばれやすいノベルティグッズも異なるもの。そのため、ノベルティグッズを制作する際にはニーズに合った商品を選ぶことが大切です。

しかし、マイボトルやマイタンブラーは実用的で便利な一方、“自分で買うほどではないけど、もらったら嬉しい”といった声も多く、ノベルティとしての人気に繋がっています。

エコ活動にも販促にも繋がる!マイボトル・マイタンブラーのノベルティ

一口にタンブラーといっても、種類やサイズ、素材は豊富にあります。

中でも近年、注目されているのが“竹製品(バンブーファイバー)”を使ったタンブラー。
バンブーファイバーは、竹が原料で繊維をパウダー状にして固めた環境にも、体にもやさしい素材でできているので、赤ちゃん用の食器などにも使われています。

軽くて割れにくく、リーズナブルな商品が多いのも特徴です。

サステナブルな商品として注目されています。

ただ便利なだけでなく、節約意識の高まり、近年ではエコの観点からもマイボトル・マイタンブラーを使用する方が増えており、そのため、マイボトルやタンブラーはノベルティとして配布するのに非常におすすめです。季節を問わず様々な用途で使えるので、贈る相手の方にも喜んでもらえることでしょう。

また、マイボトルやマイタンブラーは企業名やロゴを名入れしてノベルティとして配布すれば、「エコ活動」と「販促活動」を合わせて行えるのも魅力!

ノベルティの製作・配布は少ないコストで自社やブランドを印象付けることができますし、購入意欲を刺激して商品の販売を促進させることもできます。

弊社・コシオカ産業では今回ご紹介したようなマイボトルやマイタンブラーのノベルティ制作も承っていますので、お気軽にお問い合わせください。

ご興味のある方は下記ページよりご覧ください。

バンブーファイバーダブルウォールタンブラー480ml